トイレの水が止まらない時の対処法

トイレの水が止まらない経験をした方は、そんなに多くいるわけではないと思いますが、いつそんな事態が起こるのか?なかなか予測がつくものではありません。ですので、起こった時にしっかりと対処が出来るように日頃から知識を身につけておくと、いざという際に非常に役に立つでしょう。

では、トイレの水が止まらない時の対処法についてご紹介していきます。

まず、応急処置として水の元栓を閉めることで、トイレのタンクが空になって水が止まります。その次に原因を考えますが、いくつかあるので順に解説したいと思います。

まず挙げられるのが、「ゴムフロート」に問題がある場合です。
ゴムフロートはタンクの底の方にあり、ゴミなどが挟まっていたり、外れてしまっている場合に止まらないといった事が起きます。また、ゴムフロート自体の劣化によっても起きてしまうので、ホームセンターなどで購入して交換をすることで解決できます。

次に挙げられるのが、「浮き球」に問題がある場合です。
浮き球が外れてしまう事でも、水が止まらないといった事が起こります。また、中に水が溜まってしまっている場合には、ホームセンターなどで購入して交換する必要があります。

最後に挙げられるのが、「ボールタップ」に問題がある場合です。
ボールタップにゴミや水垢が付着している場合は、取り除くことで解決する可能性があります。また、パッキンが駄目になっている時には、ホームセンターなどで購入し交換する必要があります。

もし、トイレの水が止まらなくなってしまったら、まずは落ち着いて、これらの方法を試してみると解決するかもしれません。それでも駄目なら、専門業者に修理を依頼するのが賢明でしょう。